京アニの遺志をつなぐ ファンお別れ式に応援メッセージ

 アニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオ(京アニ、京都市伏見区)の放火殺人事件で犠牲になった36人を追悼するファン向けのお別れ式の会場「みやこめっせ」内に設けられた、国内外から届けられたイラストや手紙などが掲示されているエリア。寄せられたメッセージには、事件を乗り越えて再建してほしいというファンらの思いがしたためられている。

 「いつの日かまたここから生まれるアニメーションとそれを愛する人々が、手を取り合いながら笑顔を迎えられる日を、どうか信じていてください」

 京アニが開講する「プロ養成塾」の塾生から寄せられたイラスト付きメッセージには、亡くなった社員らの志をつなぐという強い決意が記されていた。

 ファンからも千羽鶴や手紙、色紙が届けられた。「素晴らしい作品をありがとう」「いつでも応援しています」「ガンバレ京アニ!」などと書かれた色紙のほか、「stay strong」など、英語や中国語、韓国語で書かれた海外からのメッセージもあった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ