遺体は不明の80代男性 豪雨の死者、2県12人に

 千葉県は30日、同県佐倉市で29日に見つかった遺体の身元について、豪雨で行方不明となっていた同県浦安市の80代男性と確認したと明らかにした。豪雨での死者は千葉県で11人、福島県で1人の計12人となった。行方不明者は福島県の1人。

 佐倉署によると、29日午前11時半ごろ、佐倉市の印旛沼で、岸から約50メートルの場所にうつぶせで男性が浮かんでいるのが見つかり、死亡が確認された。

 男性の車は27日夜、印旛沼へと流れる川の近くの水田で見つかっており、千葉県警や消防などが捜索していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ