【台風21号】千葉で50代女性流される 死者10人、不明2人に

 千葉県は27日、台風21号や低気圧の影響による大雨で、同県茂原市の50代女性が行方不明になっていると明らかにした。25日午後、市内の川で人が流されたという目撃情報や、家族からの「帰宅しない」との通報があり、県警が確認を進めていた。大雨による人的被害は千葉県と福島県で死者10人、行方不明2人となり、両県警が捜索を続けた。

 福島県で死亡したのは相馬市のホテル従業員、花沢三保子さん(61)、行方が分からないのは同居する長男、正智さん(38)と判明。2人が乗っていたとみられる車は、三保子さんの遺体が発見された砂浜から約2・5キロ離れた水田で見つかり、無人だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ