千葉・福島豪雨 浸水被害の住宅片付けに追われる住民「これからだ」 千葉・佐倉

 台風21号や低気圧の影響による関東から東北にかけての記録的な大雨で、浸水被害のあった千葉県佐倉市の住宅地では27日、住民らが片付けに追われた。

 床下浸水した同市田町の建設業、佐藤秀勝さん(70)の自宅はようやく水が引き始め、午前4時ごろから、玄関や庭にたまった泥や水をほうきなどでかき出した。「水害はやっぱり大変。みんなこれからだ」と汗を拭った。

 25日から26日にかけての大雨では、千葉県と福島県で計10人が死亡、福島県で1人が行方不明になった。両県など5県の計27河川で、堤防から越水するなどの浸水被害が確認されている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ