台風19号 JR中央線28日に全面復旧 「あずさ」「かいじ」運転再開

 台風19号による線路への土砂流入で運休が続いていたJR中央線の「あずさ」「かいじ」などの特急列車について、JR東日本は25日、28日の始発から運転を再開し、同線が全面復旧すると発表した。

 中央線は12、13の両日、小淵沢(山梨県北杜市)-高尾(東京都八王子市)間で計画運休していたが、山梨県大月市や相模原市緑区で線路に大量の土砂が流入し、大月-高尾間で運休。18日に仮復旧したものの、特急の運休が続いていた。

 JR東日本によると、あずさ、かいじのほか「富士回遊」や青梅以東の「はじおうじ」「おうめ」も通常通り運転を再開する。

 山梨-東京間は台風で交通網が途絶していたが、中央自動車道が19日に復旧しており、JR中央線の全面復旧で解消に向かう。国土交通省は25日、崩落の恐れがある大月市内の国道20号の橋も11月末までに応急復旧すると発表している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ