浸水でJR東に検証指示 国交相「利用者に迷惑」

 赤羽一嘉国土交通相は25日の閣議後記者会見で、台風19号の影響で、北陸新幹線で車両の浸水や不通区間が出たことに関し「利用者に多大な迷惑を掛けたことは大変遺憾。JR東日本に対し、列車を避難させるなどの対応ができなかったことについて、しっかりと検証するよう指示した」と述べた。

 国交省は、北陸新幹線の被害を踏まえ、全国の鉄道事業者を対象に浸水対策の現状の調査を進めている。赤羽氏は「新幹線については早急に取りまとめる」との考えを示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ