台風19号 高野山ケーブル、運転見合わせ

 南海電鉄は12日、和歌山県を走る高野山ケーブルカーで倒木があったため、始発から運転を見合わせた。台風19号の接近に伴う強風によるものとみられる。

 南海によると、午前5時ごろ、高野山駅(同県高野町)近くで木が倒れ、送電用の架線に引っかかっているのを試運転中の乗務員が見つけた。復旧作業を進めている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ