あおり運転し脅迫疑い 無免許33歳男「殺すぞ」

 鹿児島県警は27日、鹿児島市の国道であおり運転をし、市内の男性会社員(24)に対し「殺すぞ」と脅したとして、脅迫の疑いで同市唐湊の無職、宮原勝容疑者(33)を逮捕した。県警によると、無免許で運転していた道交法違反容疑での立件も視野に捜査する。

 逮捕容疑は、24日午前0時5分ごろ、国道225号で乗用車を運転し、男性の車をしつこく追跡して追い越した上、交差点で怒鳴り脅したとしている。

 県警によると、容疑を認め「急ブレーキをかけさせられた」と動機を供述。男性の車の窓ガラスをたたいたとみられ、詳しい状況を確認する。無免許で知人の車を運転していたという。

 男性にけがはなく25日、県警に被害を届け出た。宮原容疑者は26日、知人に付き添われて出頭。「ドライブレコーダーの映像が、テレビやSNSで大きく取り上げられて怖くなった」と話したという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ