信号無視でパトカーから逃走 運転の女子高校生けが

 23日午前0時25分ごろ、大阪府枚方(ひらかた)市宮之阪の国道1号交差点で、大阪府警枚方署のパトカーが信号無視をする数台のバイクを確認、停止するよう求めた。バイクの一団は逃走し、西約300メートル離れた路上で2台が転倒するなどした。この事故で、1台を運転していたとみられる同府門真市の高校2年の女子生徒(16)が、足の指の骨を折るなどのけがをして病院に運ばれた。

 同署は道交法違反(信号無視)の疑いで、女子生徒から事情を聴くとともに、逃げた仲間の行方を追っている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ