80代母親殺害容疑で息子逮捕へ 埼玉・杉戸

 13日午後1時すぎ、埼玉県杉戸町高野台西の住宅に住む50代の男性から「母親を殺してしまった」と県警杉戸署に通報があった。署員が駆けつけたところ、1階の居間で80代の女性がうつぶせで倒れているのを発見、死亡を確認した。

 通報した息子の男性は同署の調べに「首を絞めて殺した」と話しており、容疑が固まり次第、殺人の疑いで逮捕する方針。

 同署によると、女性と息子は現場の住宅で2人暮らしだったとみられる。女性は死後数日が経過していた。現場は東武日光線杉戸高野台駅から北西に約1キロの住宅街。同署で司法解剖し死因を調べる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ