ボートで出港した男性不明 愛知・田原

 海上保安庁三河海上保安署(愛知県豊橋市)は5日、同県田原市のマリーナから、プレジャーボートで出港した名古屋市の60代男性の行方が分からなくなっていると発表した。マリーナ近くの海上で、いかりを下ろし停泊していた男性のボートが見つかったが無人だったという。同署が捜索している。

 同署によると、男性は同日午前7時ごろ1人で出港。戻らないため、付近を捜索していたマリーナの従業員が午後3時15分ごろ、ボートを発見したと同署に通報した。

 男性は普段、ダイビングをしてカニなどを捕っていたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ