妻の遺体遺棄容疑で逮捕 石川、出頭した75歳男

 石川県警七尾署は31日、妻の遺体を親族の家の風呂場に遺棄したとして死体遺棄の疑いで、金沢市諸江町下丁、無職、長岩光男容疑者(75)を逮捕した。長岩容疑者は30日に「妻に手をかけてしまった」と同署に出頭していた。

 七尾署によると、長岩容疑者は「介護に疲れた」と供述。遺体の首に切り傷があり、同署が死因や経緯を調べている。

 逮捕容疑は29~30日の間、同県七尾市能登島野崎町にある長岩容疑者の兄宅の風呂場に、妻、志津子さんの遺体を遺棄した疑い。

 30日午後7時45分ごろ、同署に長岩容疑者が娘夫婦に付き添われて出頭。署員が兄宅の風呂場で遺体を見つけ、同署が事情を聴いていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ