ドライブレコーダーに児童を無差別に襲う様子 川崎19人死傷

 川崎市多摩区でスクールバスを待つ私立カリタス小の児童ら19人が刃物で殺傷された事件で、スクールバスのドライブレコーダーに、犯行後に自殺した岩崎隆一容疑者(51)が児童らを無差別に襲う様子が写っていたことが30日、神奈川県警への取材で分かった。

 県警によると、写っていたのは犯行の一部。岩崎容疑者は児童らを選んで刺している様子は確認されなかったという。

 これまでの調べでは、岩崎容疑者は、路上を約50メートル走って被害者を次々と刺し、襲撃開始から自殺まで十数秒だったことも判明している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ