上皇ご夫妻、犠牲の小山さん遺族にご弔意伝達 通訳務める

 川崎市多摩区でスクールバスを待つ私立カリタス小の児童ら19人が殺傷された事件で、宮内庁は30日、上皇ご夫妻が29日に外務省を通じ、事件の犠牲者で同省職員の小山智史(おやま・さとし)さん(39)の夫人に弔意を伝えられたと発表した。

 小山さんはビルマ語の専門家で、上皇さまが天皇在位中の平成25~27年、駐日ミャンマー大使夫妻とのご面会や、アジア各国首脳夫妻のための宮中茶会などで計4回にわたり、ビルマ語の通訳を務めた。

 側近によると、上皇ご夫妻は事件について大変心を痛められているという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ