知人を監禁して殴る 容疑の男2人を逮捕 神奈川県警

 知人をホテルなどに監禁し、暴行を加えてけがをさせたとして、神奈川県警特殊詐欺対策室は20日、監禁致傷容疑で、自称自営業の渡辺大蔵容疑者(48)=東京都港区芝=ら男2人を逮捕したと発表した。認否は明らかにしていない。

 逮捕容疑は共謀して、昨年12月29日深夜から31日朝までの間、同区内のホテルなどに相模原市中央区に住む飲食店経営の30代男性を監禁し、殴るなどの暴行を加えて左肩の打撲など軽傷を負わせたとしている。

 同室によると、昨年の秋ごろ、渡辺容疑者らは男性に「詐欺のアジトを共同経営しないか。資金を出してほしい」などと持ちかけた。しかし、男性が応じなかったため、東京都八王子市内の雑居ビルに呼び出して車で拉致し、「カネを出せ」などと言いながら暴行を加えたとみられる。

 同室は事件の詳しい経緯を調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ