偽造住基カードでスマホ詐取 容疑で女逮捕 警視庁

 スマートフォンをだまし取ったとして、警視庁久松署は16日、詐欺などの疑いで、東京都豊島区高田の職業不詳、高野惠子被告(63)=詐欺未遂などの罪で起訴=を再逮捕した。調べに対し「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は4月10日、中央区にある携帯電話販売店で、偽造の住基カードなどを提出し、スマートフォン2台をだまし取ったとしている。スマートフォンの所在は分かっておらず、高野容疑者は新宿区内のパチンコ店前で知り合った男に犯行を持ちかけられたなどと説明しているという。

 同署によると、高野容疑者は同月11日、中央区内にある別の店舗で同様の手口でスマートフォンをだまし取ろうとしたが、店員に見抜かれ、詐欺未遂容疑などで逮捕されていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ