ひき逃げ、71歳女性死亡 神戸、無職男逮捕

 神戸市の路上でミニバイクの女性をはね、死亡させ逃走したとして、兵庫県警須磨署は28日、自動車運転処罰法違反(過失致死)などの疑いで、同市須磨区横尾、無職、島津直樹容疑者(61)を逮捕した。「バイクに衝突して逃げた」と容疑を認めている。

 須磨署によると、女性は同区横尾、舛田小夜美さん(71)で、搬送先の病院で死亡が確認された。

 駆け付けた署員が前部に傷がある軽自動車を発見。車内にいた島津容疑者から話を聞くと、容疑を認めた。舛田さんは事故直後、救急隊員に「木材に乗り上げて転倒した」と説明しており、経緯を調べる。

 逮捕容疑は27日午後7時半ごろ、須磨区横尾の市道で、ミニバイクと衝突して舛田さんを死亡させ、救護せずに逃げたなどとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ