「事故防止取り組みを」 国家公安委員長が強調、池袋事故を受け

 東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡した事故に関し、山本順三国家公安委員長は25日の記者会見で「悲惨な交通事故が繰り返されないよう、高齢運転者対策の検討を含め、交通事故防止に向けて一層の取り組みを行うよう警察を指導したい」と強調した。

 死亡した松永真菜さん(31)の夫が24日の記者会見で「少しでも不安がある人は運転しないという選択肢を考えてほしい」と訴えたことについて「胸が締め付けられる思いだ」とした上で「免許証の自主返納などの取り組みが周知されることを強く願っている」と話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ