布団たたきで娘殴る 小学校事務員の母親逮捕 茨城

 茨城県警古河署は15日、傷害の容疑で、同県古河市立小学校の事務員、大倉由美子容疑者(35)=同市東牛谷=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は10日ごろ、自宅で、幼稚園児の娘(6)の腕や尻などを布団たたきでたたくなどの暴行を加え、全治約2、3週間のけがを負わせたとしている。

 同署によると、娘が通う幼稚園職員が14日、体のあざに気づき、児童相談所に相談。児童相談所から同署に通報があり、発覚したという。同署が動機などを調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ