逆風のゴーン被告捜査 検察は意義語れ

 特捜部は公判前の「訴訟に関する書類」の公開を禁じる刑事訴訟法47条を根拠に、事件の詳細な説明は公判で明らかにするとの姿勢を貫く。だが、捜査に対する幅広い支持を得るためにも、検察は事件の意義を可能な限り語るべきではないだろうか。(市岡豊大)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ