ゴーン容疑者、日産「家族の次に大きな人生の喜び」

 日産自動車前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)の勾留理由開示手続きで、ゴーン容疑者は「日産を日本経済の主軸にした。日産の成果は、私にとって家族の次に大きな人生の喜びです」と訴えた。

 また、役員報酬を過少記載した容疑にも言及し「地検による訴追は全く誤っている。金融商品取引法に違反することはない」とも述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ