日本語学校経営者殺害 元運転手の高野容疑者逮捕 殺害後、現金約20万円奪う

 千葉県佐倉市の高層マンション一室で住人の日本語学校経営、岩井二郎さん(75)が殺害された事件で、千葉県警は18日、強盗殺人の疑いで同市上座の無職、高野和彦容疑者(54)を逮捕した。容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は11月23日午前10時~25日午後1時半ごろ、岩井さんが1人で暮らしていた29階建てマンション最上階の一室で、岩井さんの頭部を殴るなどして殺害し、現金約20万円を奪ったとしている。

 捜査関係者によると、高野容疑者は昨年10月から今年3月ごろまで岩井さんの会社に勤務。専属運転手として足の不自由な岩井さんの送迎を担当し、マンションを日常的に訪れていた。

 防犯カメラの映像などから高野容疑者の関与が浮上。高野容疑者は事件後に入院しており、体調の回復を待って逮捕に踏み切った。県警は2人の間にトラブルがなかったか慎重に調べを進める方針。

 岩井さんは同県船橋市の日本語学校「インターナショナルスクール船橋」で理事長を務めるなど、同市内で3つの日本語学校を経営していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ