東名あおり、懲役18年…控訴審ならどうなる? 専門家「やや強引な判決」

 弁護側が控訴した場合、判決がひっくり返る可能性はあるのか。

 前出の高橋氏は「検察側は、最高刑が懲役20年の監禁致死傷罪を予備的訴因としている。仮に控訴したとして危険運転致死傷罪が覆っても、石橋被告の量刑には変動が生じない可能性も考えられる」とみる。

 判決を聞いた後、これまでの公判と変わらない様子で遺族を見ることもなく法廷を後にした石橋被告は何を思うのか。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ