「危険運転致死傷罪の認定に感謝」 東名あおり事故遺族がコメント

 石橋和歩被告に懲役18年の判決が下されたことを受け、遺族のうち3人が14日、コメントを発表した。

 萩山嘉久さん、友香さん夫妻の長女(17)「私たちの気持ちを考慮してくれた判決でよかったです。ありがとうございます」

 友香さんの父(73)「危険運転致死傷罪で認定して下さったことに感謝します。判決についてはそのまま受け止めたいと思います」

 嘉久さんの母、文子さん(78)「全面的に納得できるものではありませんが危険運転と認められたことはよかったと思います。あおり運転がなくなることを切に願います」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ