帰宅途中の女性路上で襲う 容疑で男を再逮捕 埼玉・草加

 埼玉県警草加署は12日、強制わいせつの疑いで、静岡市駿河区中田の無職、松永銀河被告(24)=強制わいせつ罪で起訴=を再逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は、7月10日午後11時25分ごろ、草加市内の路上で、歩いて帰宅していた20代前半の女性会社員に後ろから手で口をふさぎ、体を触ったとしている。女性にけがはなかった。

 松永被告は11月21日に強制わいせつ容疑で逮捕され、「夏ごろから数件やった」と余罪をほのめかしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ