渋谷ハロウィーン車横転 損壊容疑で4人逮捕

 10月のハロウィーン直前の週末に東京都渋谷区宇田川町のセンター街で軽トラックが横転させられた事件で、警視庁捜査1課は5日、暴力行為等処罰法違反(集団的器物損壊)容疑で、東京や神奈川、山梨に住む20代の男4人を逮捕した。同課は事件に関与した15人を特定、4人は特に悪質な行為があったとしている。フランスやイギリス、ベルギー人を含む10~30代の11人については任意で事情を聴いており、同容疑で書類送検する方針。

 4人は「みんなの姿をみてやってしまった」「酒を飲んだ勢いやノリでやってしまった」などと、おおむね容疑を認めている。4人に面識はなかったという。

 4人の逮捕容疑は10月28日午前1時ごろ、センター街の路上で軽トラックを横転させたり、車体部分に乗って車体を損壊させたりしたとしている。軽トラックを運転していた男性は途中で運転席から逃げ出しており、けがはなかった。

 事件当時、現場はハロウィーン客らで混雑していたが、通行人が撮影した動画などから15人の関与が浮上。聞き込み捜査や防犯カメラの画像などから前後の足取りについて確認を進め、身元を特定した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ