口座準備役?の男を再逮捕 積水ハウス63億円被害地面師事件

 住宅大手の積水ハウス(大阪市)が被害に遭った東京都内の不動産をめぐる地面師事件で、警視庁捜査2課は詐欺と偽造有印公文書行使の疑いで、東京都中央区月島、自営業、佐々木利勝容疑者(59)を再逮捕した。地面師グループの一員で、詐取金を振り込む口座の準備役とみられる。

 調べに対し、「全て身に覚えがない」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は、地面師グループのメンバーと共謀し、昨年3月下旬~6月上旬、品川区西五反田の旅館跡地(約2千平方メートル)について、積水ハウスに虚偽の土地取引を持ちかけ、計約63億円をだまし取ったとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ