「甲賀の里 忍術村」経営者を逮捕 無免許ひき逃げ

 無免許で運転中、女性に軽傷を負わせる事故を起こし、そのまま逃げたとして、滋賀県警甲賀署は15日、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、滋賀県甲賀市のアミューズメントパーク「甲賀の里 忍術村」経営、柚木(ゆのき)俊一郎容疑者(68)=同市甲南町野尻=を逮捕した。「無免許だったので逃げた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は14日午後5時10分ごろ、甲賀市甲南町新治の県道で、無免許で乗用車を運転中、同市内の清掃業の女性(65)が運転する軽乗用車と衝突。女性に全治1週間の軽傷を負わせ、そのまま逃げたとしている。同署によると、柚木容疑者は事故後、車を現場に残して逃走したという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ