大阪府警西署がひき逃げ容疑で手配の女を逮捕 免許取得したことなし

 パトカーの追跡から逃走中に自転車の女性(67)をはねて重傷を負わせたとして、大阪府警西署は13日、道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で住所不定の職業不詳、永田富佐恵(ふさえ)容疑者(43)を逮捕した。永田容疑者は事件後に逃走し、府警が顔写真を公開して行方を追っていた。

 逮捕容疑は5月31日午後4時半ごろ、大阪市西区九条南の路上で、無免許で乗用車を運転中、自転車の女性をはねて左肩の骨折など全治6週間の重傷を負わせ、逃げたとしている。

 同署によると、永田容疑者はパトカーから停止を求められ、逃走中に自転車をはねた後、電柱に衝突。車を残して現場から逃げていた。同署や府警捜査共助課が行方を追い、13日夜に同市北区の路上で発見した。永田容疑者は過去に一度も運転免許を取得したことがなかったという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ