プリウス窃盗疑い3人逮捕 全国で同様の被害多発

 愛知、富山両県警は、愛知県内でトヨタのプリウスを盗んだとして、窃盗の疑いで住所不詳、無職、中川修也容疑者(45)と、岐阜県関ケ原町関ケ原、作業員、高木文雄容疑者(43)ら男3人を逮捕した。

 愛知県警捜査3課によると、全国でプリウスを狙った自動車盗被害が多発している。今年に入って愛知県を中心に同様の手口の自動車盗が複数発生。盗まれた車を使った店舗への窃盗事件が同県や富山県で数十件起きており、関連を調べる。

 3人の逮捕容疑は2月11日夜から翌12日朝にかけ、愛知県小牧市の自営業の男性(38)方の駐車場に止めてあったプリウス1台(時価200万円相当)を盗んだとしている。県警は認否を明らかにしていない。

 プリウスは岐阜県内で部品が取り外された状態で見つかった。部品は中川容疑者らが販売目的で取り外したとみられる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ