女性に乱暴繰り返す 建設作業員の男を逮捕 大阪府警

 マンションなどで女性を脅して乱暴し、けがをさせたとして、大阪府警捜査1課は26日、強制性交致傷などの疑いで、大阪市平野区長吉長原、建設作業員、亀井大志容疑者(21)を逮捕したと発表した。容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は8月12日未明、大阪市内のマンションに侵入。30代の女性を「声出すな、殺されたいんか」と脅して乱暴し、首などにけがをさせたとしている。

 亀井容疑者は、別の10~20代の女性2人を同様の手口で乱暴してけがをさせたとして、同容疑などで2度再逮捕されている。同課によると、3件の事件は半径2キロ以内の地域で発生しており、周辺の防犯カメラなどから関与が浮上した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ