他人ポイント不正利用疑い 指示役の中国人の男逮捕

 通販サイト大手「楽天」の他人のポイントを使い、商品をだまし取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は、詐欺などの疑いで中国籍で住所不定、無職、劉宇(リウユ)容疑者(22)を逮捕した。同課はこれまでに、買い子役の中国籍の男6人を同容疑などで逮捕=同罪で有罪判決=しており、劉容疑者はグループの指示役とみられる。

 同課によると、劉容疑者は他人の会員IDやパスワードを使って不正アクセスし、所持するカードでポイントを使えるように登録。別会社のポイントと合わせ約200万円分を使い、商品の購入と転売を繰り返していた。買い子役の男とは中国版の会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合い、1日あたり1万~2万円の報酬を渡していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ