吉沢ひとみ被告が保釈保証金300万円を納付

 酒気帯び運転をしてひき逃げをしたとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反の罪で起訴された元「モーニング娘。」メンバーでタレントの吉沢(本名・川前)ひとみ被告(33)の弁護人は27日、東京地裁に保釈保証金300万円を現金で納付した。

 地裁が同日、保釈を認める決定をしていた。勾留先の警視庁原宿署から保釈される見通し。

 起訴状によると、吉沢被告は東京都中野区で6日朝、酒気帯びの状態で乗用車を運転し、赤信号を無視して交差点に時速約86キロメートルで進入。男女2人に軽傷を負わせたのに、そのまま逃げたとしている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ