「台風休暇」めぐり同僚と口論…ナイフ出した神戸検疫所職員を逮捕

 同僚男性にナイフを向けて脅迫したとして、兵庫県警兵庫署は7日、暴力行為法違反の疑いで、厚生労働省神戸検疫所職員、的埜竜三容疑者(51)=大阪市北区鶴野町=を逮捕した。「ナイフは出したが脅迫はしていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は同日午前8時ごろ、神戸市兵庫区の神戸検疫所内で、同僚男性(41)に折りたたみナイフを向けて脅迫したとしている。

 同署によると、的埜容疑者は台風21号に伴う休暇の取得方法をめぐり、同僚男性と口論になったという。的埜容疑者がナイフを取り出したのを見た男性上司が同署に通報し、発覚した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ