茨城の女性遺棄、きょう再逮捕 元銀行員と義母、殺人容疑で

 茨城県取手市の住宅で弥谷(やたに)麻衣子さん(30)の遺体が見つかった事件で、千葉県警が殺人容疑で、夫で元銀行員の鷹仁(たかひと)容疑者(36)と義母の恵美容疑者(63)=いずれも死体遺棄容疑で逮捕=を7日に再逮捕する方針を固めたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、両容疑者は共謀し、3月4日夜までに麻衣子さんの首を絞めて殺害した疑いが持たれている。

 県警の取り調べに対し、鷹仁容疑者は「妻の看病などで夫婦生活に限界がきていた」などと話し、麻衣子さん殺害をほのめかす供述をしている。

 両容疑者は麻衣子さんの生前に遺体を埋める穴を恵美容疑者宅に掘るなどしており、県警は鷹仁容疑者が麻衣子さんとの生活について恵美容疑者に相談している中で、麻衣子さんの殺害に話が発展したとみて詳しい経緯を調べる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ