「就活でイライラ」線路に苗木投げ込んだ疑いで男子大学生を逮捕 さいたま市

 5月にJR宇都宮線の線路に苗木が投げ込まれ、電車の運行が妨害された事件で、埼玉県警大宮東署は30日、威力業務妨害の疑いで、東京都練馬区南大泉、私立大4年の高村大和(ひろかず)容疑者(21)を逮捕した。「就職活動でイライラしていた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、5月31日午後5時20分ごろ、さいたま市見沼区東大宮のJR土呂-東大宮間の線路内に、近くの畑から盗んだ苗木(高さ約1・6メートル)を投げ入れ、宇都宮発国府津行きの上り電車の運行を妨害したとしている。電車は苗木の一部に接触し緊急停止したが、乗客にけがはなかった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ