道頓堀川に知人投げ落とし 殺人容疑で男逮捕 「酔った悪ふざけで」

 大阪・ミナミの道頓堀川に知人男性を投げ落として殺害したとして、大阪府警南署が殺人容疑で風俗店店長、泉谷(いずたに)卓宏容疑者(33)=同府茨木市鮎川=を逮捕していたことが14日、同署への取材で分かった。「酔った悪ふざけで飛び込みをあおったら自分で落ちた」などと容疑を否認している。

 泉谷容疑者とその場に一緒にいた男(37)と女(21)も、男性を助けなかったなどとして重過失致死などの容疑で逮捕した。

 泉谷容疑者の逮捕容疑は11日夜、大阪市中央区の遊歩道から知人男性(23)=同市中央区=を道頓堀川に投げ落とし、殺害したとしている。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

 南署によると、泉谷容疑者らは当初「男性が自ら飛び込んだ」と説明していたが、周辺の防犯カメラ映像に泉谷容疑者が男性を抱えて落とす様子が写っていたという。男性は当時、酒に酔っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ