小学生女児の体触る 作業員の男を逮捕 東京・東大和

 路上で小学生の女児の体を触るなどわいせつな行為をしたとして、警視庁は強制わいせつ容疑で、東京都立川市幸町の解体作業員、坂本樹雲容疑者(24)を逮捕した。調べに対し、当初は容疑を否認していたが、認める供述を始めているという。

 逮捕容疑は4月1日午前、東京都東大和市内の路上で、小学校高学年の女児に「ちょっと待って」などと声をかけ、服の中に手を入れて体を触るなどしたとしている。

 周辺の防犯カメラの画像などから、バイクで女児に近づく坂本容疑者が浮上。多摩地区では昨年9月以降、同様の被害がほかに14件発生しており、手口が類似していることなどから警視庁が関連を調べている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ