女児にスプレー噴射の元市臨時職員の男、児童ポルノ所持容疑で再逮捕

 田辺市で小学生の女児にスプレー缶で液体を吹き付け、重傷を負わせたとして逮捕された同市の元臨時職員の男(20)=強制わいせつ致傷容疑で送検=について、田辺署は31日、自宅で児童ポルノを所持したとする児童買春・ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で再逮捕した。容疑を認めているという。

 再逮捕容疑は昨年12月21日、小学生以下とみられる女児らのわいせつ動画を記録したハードディスクを自宅で所持したとしている。

 一方、和歌山地検田辺支部は、女児に重傷を負わせたとする強制わいせつ致傷容疑の罪名を傷害罪に変更して起訴。また、男は別の女児に対する未成年者誘拐と監禁容疑でも再逮捕されていたが、この容疑については処分保留とした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ