夏休みの宿題しないと立腹  酒瓶で息子殴った疑い、39歳男逮捕

 札幌・西署は22日、夏休みの宿題をやっていない小学生の息子に腹を立て酒瓶で殴ったとして、傷害の疑いで、札幌市西区、札幌商工会議所職員、水野耕一容疑者(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は21日深夜に自宅で、酒瓶や拳で長男の頭を数回殴った疑い。長男は軽いけが。

 西署によると「宿題をしないことに腹を立てていたが、酔っていて殴ったことは覚えていない」と話している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ