児童ひき逃げ容疑、23歳男を逮捕 小学生4人は軽傷 茨城・小美玉市

 茨城県小美玉市の県道で小学生4人が軽傷を負ったひき逃げ事故で、県警石岡署は17日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、水戸市見川、飲食店従業員、粉川竜二容疑者(23)を逮捕した。

 逮捕容疑は15日午前7時10分ごろ、小見玉市小岩戸の県道で乗用車を運転中、集団登校していた市立堅倉小4~6年の児童4人に接触するなどして軽傷を負わせ、逃走したとしている。

 現場に落ちていた車の部品や、防犯カメラの映像などから粉川容疑者が浮上した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ