ロザン菅“円満”退社のキンコン西野説教で株上昇 相方・宇治原も「僕は菅の高性能ロボット」と言い切る舵取り役

前の写真へ
3冊目の著作「京大芸人式日本史」発売するロザンの菅広文(左)と相方の宇治原史規

3冊目の著作「京大芸人式日本史」発売するロザンの菅広文(左)と相方の宇治原史規

 お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣(40)が、本人いわく“円満”に吉本興業を退社した騒動で、ひとり株を上げているのがお笑いコンビ、ロザンの菅広文(44)だ。誰も火中の栗を拾わないなか、あまりにも真っ当なご指摘でその常識人ぶりが評価されているが、実は相当したたかなようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ