「ヘリ中継」 阪神・淡路大震災、上空からの的確なリポートに感銘 自分は難しさに冷や汗、超どうでもいい最新情報をひねり出すのみ

 【テレビ用語の基礎知識】 もう26年になるのですね。毎年1月17日が近づくと様々な思いが胸に浮かびます。阪神・淡路大震災のとき僕は警察担当の記者をしていて、発生からしばらくは警察庁に詰めて最新の被害統計を担当し、増えていく死者数に泣きました。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ