明日海りおが宝塚退団後初舞台 男役時代の当たり役「エドガー」に女優で挑戦

次の写真へ
“明日海エドガー”の新ビジュアル。女優になり、新しい感性で当たり役に再び挑む

“明日海エドガー”の新ビジュアル。女優になり、新しい感性で当たり役に再び挑む

 元宝塚歌劇団花組トップスターの女優、明日海りお(35)が、来年1~2月に上演されるミュージカル「ポーの一族」で昨年11月に宝塚を退団後初舞台を踏むことが3日、分かった。同名漫画を原作に2018年に宝塚で初演され、明日海が吸血鬼として永遠の命を背負った美少年エドガーを演じた話題作。男役時代の当たり役に今度は女優として向き合う明日海は「ひとつのチャレンジになる」と意欲を燃やした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ