幼なじみの鉄男、久志と顔を合わせた裕一、音はヒロイン役最終選考に向け… NHK朝ドラ「エール」第9週見どころ

次の写真へ
左から古山裕一(窪田正孝)、佐藤久志(山崎育三郎)、村野鉄男(中村蒼) (C)NHK

左から古山裕一(窪田正孝)、佐藤久志(山崎育三郎)、村野鉄男(中村蒼) (C)NHK

 前回東京五輪の「オリンピック・マーチ」など、数々の名曲を残した福島県出身の作曲家、古関裕而さんと、妻で歌手として活躍した金子(きんこ)さんをモデルに、音楽とともに昭和を駆け抜けた夫婦の絆を描くNHK連続テレビ小説「エール」。主人公の古山裕一役を俳優の窪田正孝が務め、妻の音を女優の二階堂ふみが演じる同作のあらすじ(第9週)を紹介する。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ