城田優ら輩出 日本発祥2.5次元ミュージカルに外国人急増

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~(C)岸本斉史 スコット/集英社(C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2017

ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~(C)岸本斉史 スコット/集英社(C)ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2017

 日本のステージ業界の救世主となるか-。アニメや漫画、ゲームを原作とする2・5次元ミュージカルの右肩上がりの成長がめざましい。昨年の市場規模は226億円と前年比で5割増に近い伸びに。10~30代の若年層の集客に強く、現在テレビドラマなどで活躍する城田優や斎藤工ら有名俳優も多く輩出している。客層の高齢化に悩む業界内では「もはや2・5次元抜きに今後を考えられない」との声も。人口減で国内市場が頭打ちとなる将来を見据え、ライセンスのある「日本発祥のミュージカル」として、海外展開にも追い風が吹く。(三宅令)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ