NHK放送総局長 政党要件満たしたN国に「誤った理解広めれば厳しく対処」

東京都渋谷区のNHK放送センター外観(古厩正樹撮影)

東京都渋谷区のNHK放送センター外観(古厩正樹撮影)

 21日投開票の参院選で、NHKの放送を契約者だけが見られるようにする「スクランブル化」を主張する「NHKから国民を守る党」が議席を獲得し、政党要件も満たしたことに絡んで、NHKの木田幸紀放送総局長は24日の定例会見で、「受信料制度やその公平負担について、誤った理解を広めるような行為や言動については、きちんと対応し、明らかな違法行為は放置せず、厳しく対処したい」との考えを示した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ