アメトーーク!で「マンガ大好き芸人」 「メンバーがガチ」「新しい発見がありますように」「尖ったやつ出してほしい」と期待の声

 15日放送のテレビ朝日系バラエティー番組「アメトーーク!」(木曜後11・15※この日は後11・25~)のテーマは「マンガ大好き芸人」。今、読んでいる漫画や、おすすめの作品を紹介する新企画となり、放送を前に視聴者の期待が高まっている。

 毎回、共通のテーマを持った○○芸人たちがトークを展開する同番組。これまでに「キン肉マン」「キングダム」「進撃の巨人」などの作品をテーマにした放送回があり、アニメや漫画がテーマの放送回は人気が高く、DVDに収録されることも多い。

 今回は「マンガ大好き芸人」として、一つの作品に絞らず、さまざまな作品を紹介。過去にはスタジオを飛び出し、書店を舞台に「本屋でマンガ大好き芸人」と題した企画が放送されたが、スタジオでマンガ大好き芸人たちが好きな作品を熱く語る企画となる。出演者はケンドーコバヤシ、かまいたち(山内健司、濱家隆一)、バカリズム、麒麟・川島明、ジャングルポケット・太田博久、そして女優の広瀬アリス。

 15日、番組公式ツイッターでは告知動画を公開。動画の冒頭には、かまいたちの2人が登場し、山内は「時間足りなかったですよね。もっとしゃべりたい」とコメント。盛り上がったことをうかがわせ、「他の人の漫画の情報を聞いて、次これを読もうと思えたので、この後すぐ買いたいと思います」と目を輝かせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ