映画「護られなかった者たちへ」予告映像初公開 主演・佐藤健の役作りに「別人」「振り幅凄い」と驚く声相次ぐ

 当初は2020年冬公開予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となった経緯があったため、「やっとここまで来たんですね! 10月まで待ちきれないです」と、公開日決定に喜びの声も見受けられる。

 キャストではやはり主演の佐藤に関する反響が圧倒的。「佐藤健さん別人ですね 早く見たい」「あの“イケメン、佐藤健”と同じ人とは思えないよね」「振り幅凄い ただの爆イケじゃない」など、徹底した役作りで容疑者・利根になりきった佐藤の姿に驚く書き込みが相次いでいる。また、「最初の『ふざけんなぁー!』だけでもってかれる」「短い映像でも彼の演技に引き込まれる」など、眼光鋭く鬼気迫る演技にも注目が集まっている。

 「亜人」「いぬやしき」「サムライマラソン」など、多くの映画で疾走する姿を印象付けてきた佐藤だけに、「相変わらず速いんだけど、ちゃんと走り方変えてる…」と、刑事役の阿部、林と繰り広げる追跡シーンに反応するファンも見られた。ロケ現場近隣の住民からは「健さんが球場裏のあの橋を走ってる、、ホントに仙台で撮影してたんだ!」とのコメントも。

 このほか、「映像もさることながら音楽、鬼気迫る音に心が反応しました」「音楽はハチハナ(佐藤主演の映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」)も手掛けられた村松(崇継)さん。様々な場面で流れる曲も楽しみなんですよね」と、音に注目したつぶやきも散見された。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ