NHKおちょやん 「人形の家」伏線回収に朝ドラファン唸る「この作品のテーマ」「決意表明」

 物語の序盤で描かれたワンシーンの意味を、このタイミングで回収するという展開に多くの視聴者が感服。SNSには「このタイミングで『人形の家』を一人芝居…響く…朝からなぜか涙が」「人形の家ゾクっとした!今迄の棒読み、このためか。杉咲花さん迫真」「人形の家のセリフ、すっと入ってきたなぁ。本当に舞台を観ているようだった」「ここにきて人形の家がこんな風に回収されてくるとは思わなかった…!(凄すぎる)ありがとう。決意表明受け取りました」「今日のための『人形の家』だったんだなぁ。このセリフ初めてちゃんと理解して聞いた」などの感想が相次ぎ、多くのネットユーザーが脚本の秀逸さに脱帽した。

 また、この流れを受けて、ネットでは「人形の家」という芝居自体に興味を持つ視聴者も続出。ツイッターには「人形の家ってどんな内容なんだろ」「人形の家が観たくなるな」「花ちゃんの『人形の家』をガチで観てみたい!」というつぶやく人や、「生きていく覚悟だな。おちょやんのテーマは人形の家なんだね」「打ちのめされた千代を鼓舞し再び立ち上がらせるのは、初めて観て衝撃を受けたイプセンの『人形の家』の台詞であり、自分自身か」と納得する朝ドラファンも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ